モンゴル8000

青年海外協力隊 PCインストラクター アラサー人妻のモンゴルライフ

モンゴルに来てからの3か月

まとめて3か月分のことを、ざっくりと。



1.~1カ月
2.2カ月~ 任地へ
3.職場でのあれこれ
4.住居


------------------------------



1.~1カ月

 首都ウランバートルにて
 ・語学学校通い
 ・各種オリエンテーション
 ・挨拶


 せっかく首都にいるのに
 あまりの寒さに外に出ることが大変億劫だった
 あのころ。
 


2.2カ月~ 任地へ


 職場の人を含めたオリエンテーションをウランバートルで実施したのち、
 翌日に任地へ...行くはずだった。
 翌日にね。
 


 校長「今日出発するよ


 きたーーーー!


 同期との別れを惜しむ間もなく、職場の人と共に任地(セレンゲ)へ。
 


 慌ただしかったのと、周りがモンゴル語だけの環境に
 なぜだか

 車の中でこっそり
 ホームシック的なものになった。のはここだけの話。

 


3.職場でのあれこれ

 先生→とても親切・やさしい・化粧濃いめ
 生徒→韓国語で挨拶してくる。(さすがに今はないよ)
 学校→パソコンの設備が整っている。(PCルームが2つも)


 2月、3月は職場のいろいろなイベントに参加。
  ・ツァガーンサル(旧正月)
  ・結婚式
  ・新年旧正月のお参り
  ・スポーツ大会(学校で)
  ・国際女性デー(3月8日)のお祭り(学校で)
  ・モンゴル軍人デー(3月18日)のお祭り(学校で)



(↑新年旧正月のお参り)  


(↑国際女性デー)



(↑モンゴル軍人デー 歌:Uka - Маргаашийн нар луу хамт аялах уу?  )
  
 ※モンゴルは祝日が少ない分、祝日というものをめいいっぱい祝うみたい。


 モンゴルの人と一緒に何かをする機会が多かったので
 モンゴルの文化とか人とかに少し慣れた(気がする)。


 


4.住居

 外観 
ピンク
 中はとても暖かい。


 困ったことが1つ。
 洗濯の排水が手動(ちょっとずつバケツに排水)のため、とても
めんどくさい
 (絶対水をこぼす自信があった)


 運よくバスタブのある家、
 運よく軽い洗濯機。


 洗濯機をバスタブにおいて洗濯しよう。
 そうしよう。


 


-------------------------------------------------------


生活面についてはざっくり
こんな感じの3か月でした。



naga