モンゴル8000

青年海外協力隊 PCインストラクター アラサー人妻のモンゴルライフ

モンゴル人紹介


5月の晴れた休みの日。


絶好のドライブ日和。


相手は



ミガー

(↑ ミガーと愛車)




■プロフィール


名前:ミガー
   ※日本の名前:石田富男
    (↑先輩隊員が名付けたらしい)
国籍:モンゴル
職業:タクシードライバー
年齢:60歳
趣味:語学勉強




ミガーは
私の任地(セレンゲ)の歴代協力隊員が
大変お世話になっている方です。



職業がタクシードライバーのため、
どこかに行きたいときは
ミガーにお願いしています。


いろいろと案内をしてくれる
運転手さん!




---------------------------------


■デート(という名の案内してもらった)コース


ドライブ
 ↓
見晴らしのよい丘①
 ↓
ショッピング
 ↓
ランチ
 ↓
見晴らしのよい丘②
 ↓
解散


---------------------------------



家に車でお迎えに来てくれました。
とても紳士です。



天気が良いのでドライブへ。
風がとても心地よいです。

(↑ 車に常駐のアヒル隊長)




車から流れてくる曲は
松たか子 「夢のしずく」
※モンゴルで有名な日本の歌手と言えば
   松たか子



私がまだ行ったことのない
見晴らしのよい丘①に連れて行ってくれました。


(↑ 見晴らしのよい丘①)


「喉が渇いたなー」と思っていたら、
ミガーがジュースを準備していました。
とても紳士です。



買い物(コンフレークの調達)がしたいと言ったら、
シンザハ(新しい市場)へ連れて行ってくれました。
とても紳士です。





最後に見晴らしの良い丘②で
記念写真を撮りました。


(↑ 見晴らしのよい丘①)







おしまい。
ごめんなさい、オチないです。





さいごに

花を愛でるミガー



セレンゲの観光は、ぜひミガーに!




--------------------------------------------------


■今日のモンゴル語:
 ジョローチ (Жолооч) → 意味:運転手


--------------------------------------------------