モンゴル8000

青年海外協力隊 PCインストラクター アラサー人妻のモンゴルライフ

日本語の授業


校長:「卒業後の日本での技術実習を見据えて、
    我が職業訓練校で日本語の授業を開始します。」


職員会議で突然言われた 日本語の授業を開始します。 宣言


教えるのはもちろん


わたし



はい、やらせていただきます。


(しかし突然だな)



PC系の活動が落ち着いたあたりで、日本語の授業をやりたいな、
とは思ってはいたんだけど、


こんなに早くやることになるとは。



準備期間は2週間。


日本語を教えた経験がないため
ネットで日本語の授業のやり方を熟読し、
使えそうな教材をひたすらダウンロード。
日本語教師のブログを見ては士気を高めていました。



生徒は選抜された18名。





~日本語授業当日~



時間通りに来た生徒1名 (←でも選抜されてない生徒w)
遅れてきた生徒  2名


計3名の生徒


少なっ!!!笑



後日、来なかった生徒に「なぜ来なかったか」聞いたら


「忘れてた。」


だって♪



This is Mongol
(T・I・M)



→この反省を活かし
 日本語授業のある前日と当日に、
 各生徒の教室に乗り込んで
 「今日は日本語授業あるよー!」
 アナウンスをしてみよう。



<授業内容>
 ・挨拶
 ・文字の読み方
 ・書き方(ひらがな)




<メモ>
 ・何回も何回も声に出させた(挨拶・読み方)
 ・ノートではなく、ホワイトボードで一緒に文字の書き方練習をした。
  →ノートに書くより、ホワイトボードに書く方が楽しいと思って。
 ・自分の名前をひらがなにすることが嬉しそうだった。
  →自分に関係したことだと学ぶ意欲が沸くのかな。
 



授業終わり、さっそく習った
「さようなら」
を言って帰って行った。



✉ 日本語授業で「こうするといいよ」的なアドバイスがあれば
  どしどしご連絡ください。



--------------------------------------------------


■今日のモンゴル語:
 ヤポン ヘル (Япон хэл) → 意味:日本語


--------------------------------------------------


naga