モンゴル8000

青年海外協力隊 PCインストラクター アラサー人妻のモンゴルライフ

【PC】KOICAとの共同授業


12月は(私の)結婚記念日がある。
12月は(私の)誕生日がある。
12月はクリスマスがある。


12月が一番好き、どうもnagaです。





セレンゲには韓国のボランティア「KOICA(JICAの韓国版)」がおり、
KOICAの人と一緒に授業(というか自分はアシスタント)をした話。




-----------------------------


◆KOICAのPCインストラクター:彼の名前は「バーヴガイ」
◆モンゴル歴:3か月
◆授業の実施場所:職業訓練校(私の学校)
◆授業対象:PCコースの生徒




KOICAの人が授業をするという話を
数日前にエルカ(同僚)から聞いた。
(このときの私は彼の授業を見学する気満々。)





授業当日。


バーヴガイ出勤、エルカ別件により学校に来ない。



バ:「一緒に授業をしよう」
私:「お...OK」





授業内容は <PCの初期化 (フォーマット)>


パワポとかを使って説明するのかと思いきや、
授業道具は
 ・USB(Office等のソフト入り)
 ・CD-R(Windows初期化用)

の2つのみ。


実践だけで教える模様。


1人1台のパソコンを前に、同時に初期化作業をスタート。
バーヴガイの指示に従って進めていく。


(指示がうまく伝わらないところや
 補足した方がいいところは自分が指示を出す。)



F2キーを押すタイミングが失敗したり、
パーティションを設定するところで
「せんせーい」と声がかかりまくった以外は
すんなりとできた感じ。




私 :「次から1人でできそう?」
生徒:「むりむり💦」



マニュアルあった方がいいかなー。
作ってみよう、そうしよう。



授業の様子。写真撮ってるの生徒に気づかれて目線くれた。

(写真左奥がバーヴガイ)




<授業をしてみて>
 今までは下準備 (進め方とか、よく使いそうなモンゴル語を調べたり) をしていたけど、
 「案外準備しなくても授業できちゃう」
 ってことに気づいた。
 (準備するに越したことはないと思うんだけどね)





--------------------------------------------------


■今日のモンゴル語:
 バーヴガイ (баавгай) → 意味:熊


--------------------------------------------------